リペア補修

レイン コートの破れを補修してみた(100均の商品使用)

投稿日:2019年10月24日 更新日:

レインコートが破れてしまった。

雨の日にレインコートを使って仕事をして、帰って干していると、なんと、破れている。

しかも、でっかくくの字に裂けている。。


このレインコートは割合高かったので、捨てたくない。修繕して復活させたい。なにか貼り付けるとかできないかと考えた。
ググってみたら、補修用のシートというのがあるらしい。アマゾンにも売っていた。
KAWAGUCHI ナイロン用 補修シート シールタイプ 幅7×長さ30cm 黒 93-051

しかし、注文してたら時間がかかる。早く修繕したい。
100均に似た商品が売ってないかとググったら、売っていた。早速、近所の100均に買いに行った。

100均で修繕シートを買ってきた。

ありました。ダイソーのナイロン補修シート。


まさにレインコートの補修にあるような商品だ。100円(+税)で安い。
早速、修繕することにした。

さっそく補修

最初に、表からセロハンテープを貼って、裏から貼るときにずれないようにする。ここがポイント。これをしっかりすると仕上がりがきれいになる。

丁寧に貼った。テープを貼った後、ひっくり返す。

裏側は、ずれがほぼなく、きれいにふさがっている。これにテープを貼る。

テープを仮にあわせる。傷に合わせてカットする。ここでは、幅を半分に切って、それぞれを傷に合わせてカットする。
それを貼り付ける。それがこちら。

あんまりきれいに見えないが、裏なのでOK.これをひっくり返す。

できあがり。

ラインは見えるが、結構きれいにふさがった。やはり、セロテープで仮止めしたのがよかった。
拡大したところ。

穴はしっかりふさがっている。
まだ使ってないので、強度とかはまだわからない。使ってみて感想を書こうと思う。

おすすめドメイン

-リペア補修

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ツインバードの掃除機が壊れたので修理した【DIY】

目次【本記事の内容】 1.掃除機が故障 2.故障の原因 3.修理する 4.復活 掃除機が故障 ツインバードのスティック型の掃除機を愛用している。使っているのは、TC-E152Bという型番で、ちょっと前 …

目次上ユニット

はじめまして、あつろうです。

個人ブログを立ち上げました。

日々思うことを書き連ねていこうと思っています。

よろしくお願いします。