DIY リペア補修

【手軽】糸くずフィルターが破れたので交換した【100均】

糸くずフィルターが破れた

洗濯機の糸くずフィルターが破れてしまった。破れたところから糸くずが流れてしまって役に立たなくなった。

実はこの糸くずフィルターは、以前も破れたので、アマゾンで糸くずフィルターをけっこう高い値段で買い替えた。(三菱 洗濯機用リントフィルター MAW-JF4
また破れたので、また同じものを買わないといけないかなと思っていた。ネットのところだけ破れてるので、そこだけ変えられたらいいのにと思った。

100均にネットが売っていた

100均行った時に発見した。糸くずフィルターのネット部分だけ売ってた。即購入。今回買ったものは、セリアのものだ。複数枚あるのでお得だ。

いざ修繕

家に帰って糸くずフィルターを見てみると、ネットの根本の部分は、ネットをはめ込むようになってなく、一体になっている。そこで、ネットを取り去って、ハサミで残った部分をきれいに整えた。

ネットは、袋の端がゴムで絞られるようになっている。枠に引っ掛けて固定するようだ。
買ってきたネットを、枠に通した。通す方向は、実際に使う時の手前側だ。手前側に袋の底が来るようにする。
通したら、袋の端のゴムのところを広げて、枠に引っ掛ける。まずは上の部分に引っ掛けた。その後、下の部分を引っ掛けた。これが堅い。あまり伸びないので引っ掛けにくかったが、どうにか引っ掛けた。このぎりぎりはまるぐらいなので、ばっちり固定された。上と下の凸凹のところを袋がかからないようにする。
これで完成。簡単。
これを洗濯機に装着して使用した。前とまったく同じ使い勝手で、はずれることもない。安く上がったのでよかった。

(追記)フィルターがへたって破れたので、同じやり方で交換した。1袋3枚入ってるので、部品を3回新品に変えるよりもかなりお得だ。フィルターの枠自体はまだまだ壊れる気配がないので、このやり方は経済的にかなり得だと思う。

 

 

-DIY, リペア補修