料理

あるものを加えるだけでバリウマ!!うまかっちゃんのアレンジレシピ

投稿日:2019年11月10日 更新日:

うまかっちゃんって手軽に作れて美味い。いつも食べているんですけど。Youtubeで、日本酒で作る【世界一旨いサッポロ一番塩ラーメン】というのを見て、簡単そうなので試してみたいと思いました。結果は大成功。バリウマになりました。

動画だと塩ラーメンですが、うまかっちゃんを使用します。具はもやしと卵というシンプルなものです。

材料

用意するもの

うまかっちゃん

日本酒

もやし

ラード

どこにでもある材料です。ここで隠し味はお酒とラードです。

お酒は、料理用ではなく、ふつうの日本酒を用意してください。

作り方

1.酒を沸騰させる。

酒を100cc鍋にいれて、沸騰させます。ふたをせず、アルコールを飛ばします。

2.水を加える。

アルコールが飛んだら、水を400cc加え、ふたをして沸騰させます。水は少し減らして、コクをねらっています。

 

3.もやしを加える。

袋いりもやし全部を入れます。

4.卵を入れる。

もやしを入れた直後、もやしの上に、卵を落とします。ふたをします。

5.ラードを入れる。

ラードを4~5cmいれます。コクを出すのを狙っています。これもYouTubeの動画でみた覚えがあるのですが、どの動画かわからなくなりました。

6.麺を入れる。

麺をいれます。鍋の中が他の具でいっぱいなので、ブロックに砕いて、端に入れていきます。箸で押して熱湯につけて柔らかくします。

 

7.スープを入れる。

粉スープを入れます。もやしは火が通りやすいので、ここまでの作業は手っ取り早くします。もやしはもっと後から入れてもいいかもしれません。

軽くまぜて、にこみます。

8.完成

盛り付けます。うまそう。

 

感想

明らかにコク、深みがましています。ノーマルなうまかっちゃんでも相当おいしいですが、味の幅がひろがってうまいです。インスタントコーヒーとドリップコーヒーの違いのよう。音楽で言ったら、CD音源とアナログプレーヤーの違いでしょうか。

簡単そうだと思ってやったんですが、実際簡単にできました。手軽なので試してみたらいかがでしょうか。


-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

目次上ユニット